トップ > セミナー&イベント > サイトリニューアル構築事例セミナー| サイバーエージェントと考える コーポレートブランディングにおけるWebサイトの活用方法
無料 セミナー 終了しました

サイトリニューアル構築事例セミナー

サイバーエージェントと考える
コーポレートブランディングにおけるWebサイトの活用方法

596_ext_29_0_L.png

本セミナーでは、昨年10月にローンチされたサイバーエージェント社のサイトリニューアルに関わったキーマン5名をお招きして、『コーポレートブランディング』をテーマに、各々プロフェッショナル領域の観点から、ご参加される皆様にとっての気づきに繋がる議論を展開します。


例えばブランディングに興味ある方であればこんな悩みをお持ちのはずです・・

  ●コーポレートブランディングって何からやるべきなのか?
  ●ブランディングのゴールをどのように設定したのか?
  ●実際にリニューアルを行ってみた結果、どのような変化があったのか?


仮説検証を繰り返し、それを実践した貴重な体験談、またプロジェクト移行時に苦労したポイントやお客様・社員からの反響など、コーポレートサイトの企画、制作、運用に関わる全ての方にとって気になる話題を取り上げます。

また、当セッションでは、Markezine(マーケジン)の副編集長である安成様にモデレーターとして参加いただき、徹底したユーザー視点による質問で来場者が「それを聞きたかった!」と思われる点をキーマン5名から引き出してもらいます。

クリエイティブの力によるブランディングでは、国内では群を抜くサイバーエージェント流のWebサイトの活用方法を実際のキーマンから直接うかがう事ができる貴重な機会となっています。

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

セミナー概要

開催日時 2018-03-14(水) 15:00~16:45 (受付時間14:30~)
開催場所 赤坂インターシティコンファレンス [会場までの地図]
東京都港区赤坂1-8-1 赤坂インターシティAIR 3F
定員 先着120名 ( 終了しました )
費用 無料

スケジュール

15:00~15:05

ご挨拶

株式会社ディバータ 代表取締役 加藤 健太

15:05~15:25

【第一部】
サイバーエージェント社 サイトリニューアルPJ ビフォーアフター

株式会社ディバータ  エグゼクティブマネージャー 田尻 太郎

第2部のメインセッションの前段として、今回のサイトリニューアルの経緯やプロジェクト体制など全体像をご説明させて頂きます。

15:30~16:45

【第二部】 特別企画 パネルセッション
サイバーエージェントと考える
コーポレートブランディングにおけるWebサイトの活用方法

本セッションでは、『ブランディングを意識したWebサイトリニューアル』をテーマに、今回のプロジェクトキーマンであるWebマスターの方々をお招きし、自社ブランディングをどうやってクリエイティブに表現を行っていくのか?UXやデザインといったフロントエンドの側面、またインフラやシステム回りのバックエンドの両面といったプロジェクトの始まりからリリースまでをどのようにして推進していったのか、その最前線をお伝えいたします。
また、当日はご来場者様からのご質問もお受けいたしますので、
皆様が抱える悩みや課題にもお答えします!
 

<ゲスト・プロフィール>

株式会社サイバーエージェント
クリエイティブ執行役員 佐藤 洋介氏

【講演者プロフィール】
2012年 入社。数々のスマートフォンサービスの立ち上げを経験したのち、クリエイティブ統括室を設立。現在はクリエイティブの執行役員として各サービスのUIデザインを監修。

株式会社サイバーエージェント
広報・IR室 WebPRマネージャー 山下 陽司郎氏

【講演者プロフィール】
2011年 入社。広報IR室にて、WebPRを担当。IR・広報業務を中心にコーポレートサイトでのコンテンツ企画・制作、サイト全体のディレクションを行う。

株式会社サイバーエージェント
採用育成本部 渡邉 靖彦氏

【講演者プロフィール】
2003年 入社。採用育成本部にて、WebPRを担当。採用・広報業務を中心にコーポレートサイトでのコンテンツ企画・制作、サイト全体のディレクションを行う。

株式会社アンティー・ファクトリー
執行役員 クリエイティブディレクター 水野 可奈子氏

【講演者プロフィール】
武蔵野美大卒業後、TVCM制作、グラフィック制作を経験し、98年よりアンティー・グループにてクリエイティブ業務を行う。

株式会社ディバータ
代表取締役 加藤 健太

【講演者プロフィール】
早稲田大学理工学部機械工学科卒業。大学在学中、「一休.com」の創業メンバーとして参画。2005年にディバータを設立し、現在もRCMSの開発責任者を兼務。


 

<モデレーター>

株式会社翔泳社
MarkeZine編集部 副編集長 安成 蓉子氏

【講演者プロフィール】
慶應義塾大学文学部を卒業後、専門商社で営業を経験。2012年4月に翔泳社入社。一貫してMarkeZineの企画・運営に携わる。2015年4月より副編集長を務める。

ページの先頭へ