トップ > お知らせ > 【重要】Google Maps Platform の利用について

【重要】Google Maps Platform の利用について

5月2日 (日本時間5月3日) Google社の公式ブログにて
「Google Maps Platform の提供を開始」と題し、新しいプラットフォームが発表されました。

7月16日(月)以降でGoogle Map関連のAPIを利用する場合は、APIの取得(クレジットカードの登録必須 )
が必須となりますので各自ご対応をお願い致します。
※6月5日(火)にGoogle社より、Google Maps Platformの提供開始、価格の適用が
2018年6月11日(月)から7月16日(米国時間)に変更になったと発表がありました。
新しい利用規約と価格は7月16日まで有効になりません。

◎Google社 公式アナウンス確認
 https://cloud.google.com/maps-platform/
  (ご確認いただく際は、左下の言語選択からEnglishを指定してご確認ください。)
※ただし、キーレスでのリクエストが 2018年6月11日()に廃止となることに関しては変更ございません。
 
弊社にて、 管理費用及び利用料(有償部分6万マップロード/月を含む):50,000円/年で
APIキーの発行代行を承りますのでご希望される場合には、下記問い合わせフォームより
お申し込みをお願い致します。

◎問い合わせフォーム
https://support.r-cms.jp/contact_us/


登録方法や、価格とプラン、使用制限と購入など
詳細についてはgoogleの公式サイトなどでご確認下さい。

◎既存ユーザ用ガイド
https://cloud.google.com/maps-platform/user-guide/

◎新規ユーザ
https://cloud.google.com/maps-platform/#get-started

◎価格とプラン  |  Google Maps API の価格とプラン  |  Google Developers
https://developers.google.com/maps/pricing-and-plans/?hl=ja

◎使用制限と購入  |  Google Places API Web Service
Google Developers https://developers.google.com/places/web-service/usage?hl=ja

 
ページの先頭へ