トップ > お知らせ > Apache Struts2の脆弱性によるRCMSへの影響はありません。

Apache Struts2の脆弱性によるRCMSへの影響はありません。

IPAより発表された Apache Struts2 の脆弱性に関しまして、RCMSはApache Struts1および2を使用しておらず、今回の脆弱性について影響を受けないことを確認しております。

脆弱性の詳細はIPAの「Apache Struts2 の脆弱性対策について(CVE-2014-0094)(S2-020)」をご参照ください。

【IPA 独立行政法人 情報処理推進機構の発表】
「Apache Struts2 の脆弱性対策について(CVE-2014-0094)(S2-020) 」
http://www.ipa.go.jp/security/ciadr/vul/20140417-struts.html
 
ページの先頭へ