トップ > 実績・事例 > 実績・事例一覧 > 日本ハム株式会社様

日本ハム株式会社様

【CMSの利用目的】
■ パフォーマンスの向上
■ セキュリティの強化
■ コンテンツのボリュームの追加

  • コーポレートサイト
    コーポレートサイト
利用プラン パッケージ提供プラン 利用デバイス PC/スマートフォン
構築期間 4ヵ月
デザイン制作 言語 日本語
RCMS組込 株式会社ディバータ カスタマイズ 有り

パフォーマンスの向上

以前のCMSでは、同一サーバ内で、複数の処理が実行された場合サイトが重くなる現象がありました。
RCMSでは、同一サーバ内で複数処理を行ってもパフォーマンスは落ちずに、アクセスができています。

セキュリティ対策も標準で

RCMSは国産のCMSで、充実したセキュリティ管理機能やセキュリティ対策がなされています。
またRCMSはメーカーである㈱ディバータの直接サポートがありますので、
サイトの構築後も安心して運用が可能です。
その部分は、以前のCMSでは対応できなかったため、今回RCMSを利用した目的のうちの一つになっています。     

コンテンツの追加も実現①

食物アレルギー対応のレシピを登録できるようにしました

日本ハム株式会社が運営する食物アレルギー情報サイト
「食物アレルギーねっと」 という別サイトがあります。
ここに掲載しているレシピを日本ハムWEBサイトにも掲載できるようにするため、また、同等のアレルギー情報を掲載するため、 食物アレルギー対応レシピのテンプレートの改修しアレルギー情報を拡充させています。
       
これによって、アレルギーの子どもを持つお母さんなどが
安心してレシピ情報を活用できるような情報提供ができるようになりました。
   

コンテンツの追加も実現②

グループ会社の商品を登録できるようにしました

レシピページの材料欄には画像リンクが可能なため、自社の商品やグループ会社の商品を画像リンクにして該当ページに誘導しています。
(グループ会社の日本ルナ株式会社のバニラヨーグルトの情報を掲載)

クライアント担当者様の声

今まで別のCMSを使用していたのですが、ちょっとしたカスタマイズの度に結構なコストと時間を要していました。
RCMSの場合は、もともとカスタマイズの自由度が高いこともあり、軽微な改修であれば年間保守契約の中でスピーディーに対応していただけるので非常に助かります。
また、自社だけでは対応や判断が難しいセキュリティ対策においても、サポート体制がしっかりしているため安心できます。

ご担当:日本ハム株式会社 コーポレート・コミュニケーション推進室

その他の同じカテゴリ事例一覧

ページの先頭へ