WordPress→RCMSへの移行

WordPressで構築されたサイトが成長し、より高度なサイトへ移行したい場合には、WordPressからRCMSへの移行実績のある制作会社とともに進めることが可能です。WordPressデータのRCMSへの変換や情報構造の再設計など、経験をもとに円滑に進めることができます。

移行実績のある制作会社をご紹介します

それぞれの特徴を踏まえたご提案が可能です

導入当初はWordPressが適切だったものの、サイトの成長に伴い高度なサイト管理機能や機能バージョンアップが求められている方に最適です。

移行によってアクセス増を実現するなどの実績がある、WordPressもRCMSも分かる制作会社をご紹介することができます。単純移行ではなく再構築したい方には、RCMS上に新しいデータ構造を持ち、WordPressデータを変換したうえで、RCMS上に新しいサイトを構築することもできます。

WordPressからのコンテンツ移行も対応します

カテゴリ情報やカスタム項目の移行もご相談ください

WordPressのカテゴリ情報は、自由に設定することが可能になっているため、構築した方によって形式・情報の持ち方が異なります。

カスタム項目が自由に設定できるWordPressからのデータ移行に際しては
・RCMS側での再設計
・データ移行用の対応表作成
を行う必要があります。

データ移行に関する詳しい内容は、当社までご相談ください。

ページの先頭へ